気になる傷口の実態!!

気になる傷口の実態!!

 

こんにちは

最近、ゲスト様より『スタッフブログよく見てます』という声をよく聞きます

お忙しい中、ブログを見て頂き誠にありがとうございます

今後も更新頑張りたいと思いますので、何卒宜しくお願い致します

 

 

 

 

本日はよくゲスト様よりご質問を頂く、手術後の傷口についてご紹介したいと思います

 

 

 

【傷口】だけ聞くと、

●どんな傷だろう?

●大きさはどれくらいだろう?

●ちゃんと治るのかな?

など疑問を抱く方多いと思います 

 

 

 

まず、傷口の大きさに関してはだいたい3~5㎜程度になります

また、傷をつける場所も皮膚の皺や下着で隠れる極力目立ちにくいところにつけさせて頂いております

最初は、若干赤みがかった傷ではありますが日に日に白っぽくなり殆ど目立たなくなります

 

 

 

 

 

では、実際のお写真をお見せしたいと思います

※尚、加工は一切しておりません

 

 

 

この方は、二の腕の手術をされた方で肘に傷があります

矢印の所が、傷口になります

 

 

 

手を伸ばすと皺に馴染んでおり、腕を曲げても殆ど目立たないですよね

 

 

 

 

小さな傷口ですが、しっかり脂肪を採らせて頂きました

 

 

 

 

 

 

THE CLINICでは、手術に対する不安や詳しい説明など、

きちんとお聞き納得して頂くまで親身に対応させて頂きます

 

 

 

ご興味がある方は是非、一度カウンセリングにお越しください

スタッフ一同心よりお待ちしております

 

傷跡カテゴリの最新記事