SRF注入でバッグエイジング

NO IMAGE

こんにちは

THE CLINIC福岡院です

 

本日は最近特に人気のSRF注入と保管についてご紹介いたします

 

従来は老化を食い止める「アンチエイジング」が主流でしたが

現在は時間を巻き戻すバッグエイジング」の時代となっています

 

加齢と共にお顔の脂肪の量も少なくなってまいります

特に頬のコケや、目の上の窪みは

年齢が現れやすい所です

 

若返るためには、加齢で失った脂肪の量を補う

ことが必須です

 

脂肪には脂肪細胞脂肪幹細胞が含まれています

脂肪幹細胞は血管や、脂肪細胞に変化できる

万能な細胞です

 

お腹や太ももから採取した脂肪を

東京にございます、再生医療センターへ送ります

再生医療センターで

良質な脂肪と脂肪幹細胞が高密度に濃縮された

SRF(ステムセルリッチファット)を抽出します

SRFは-196℃の環境で保存が可能です

 

保存が可能なので、期間を空けて

少しずつ、自然に、若返りができるので

最終的に大きな変化があっても

周囲の方にバレにくいという

メリットがございます

注入毎に脂肪の採取の必要がない

ことも人気の理由です

もちろん

ご自身の脂肪ですので安全・安心

 

ご興味をお持ちの方は1度カウンセリングに

お越しくださいませ

 

 

 

 

 

 

この施術に関する情報
SRF注入:モニター価格●¥266,000(1部位あたり)
詳細はTHE CLINIC(ザクリニック)公式サイト「サーミタイト」をご確認ください。
副作用・リスク:施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性があります。

SRF注入カテゴリの最新記事